楽しい仲間と一緒に働く!プロになる!いんしょくハイパーでかけがえのない仲間を見つけよう!

月刊「飲食店経営」
     田中司朗プロフィール

やっぱりステーキ 吉祥寺店  生盛 真吾 店長(46歳)


 やっぱりステーキは、株式会社ディーズプランニング(義元大蔵代表)が経営するステーキ専門店。急成長のチェーンで、現在68店舗(直営20店、FC48店)と、コロナ禍においても出店が続いている。
 店内に掲示された「やっぱりステーキ心得10カ条」がユニーク。まず「一.疲れてる時に食べるべし」と掲げられ、『疲労回復に必要なビタミンB群が豊富』と注釈がある。「二.ストレスに勝ちたい時」「三.集中したい時」…と続き、それぞれ有効とされる栄養素や成分などが書かれている。最後は「十.お酒の締めで食べるべし(笑)  これやっぱりステーキ的常識」と結ばれている。

 看板メニューは、①やっぱりステーキ 150g1000円 ②赤身ステーキ 200g1000円 ③ヒレステーキ 100g1000円。全て税込み価格で、いずれもライス、スープ、サラダが食べ放題になっている。この圧倒的なバリューが、やっぱりステーキ最大の強みだ。
 今月は、東京1号店である吉祥寺店の生盛真吾店長にお話を伺った。



店舗名/やっぱりステーキ 吉祥寺店
所在地/〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-6 R.MATSUBARA 1F
TEL/0422-46-2989
店舗面積/24坪
客席数/35席
営業時間/11:00~23:00
     (新型コロナウィルス対応時 20:00まで)
客単価/1350円
平均月商/1200万円
従業員数/正社員1人  P/A17人




ページの先頭へ