楽しい仲間と一緒に働く!プロになる!いんしょくハイパーでかけがえのない仲間を見つけよう!

月刊「飲食店経営」
     田中司朗プロフィール

銀だこハイボール酒場 新橋店 林達也オーナー店長(37歳)


 銀だこハイボール酒場は、株式会社ホットランド(佐瀬守男代表)が経営する、たこ焼とハイボールの立ち飲み居酒屋である。ホットランドの経営理念は「日本一うまい食を通じて“笑顔いっぱいのだんらん”を提供できることを最大の喜びとする」だ。  看板メニューのベスト3は、①たこ焼4個341円 ②吠えるたこ唐528円 ③たこ刺し583円 である。
 今月は、ホットランドに5年間勤務した後FCで独立した、新橋店の林達也オーナーにお話を伺った。現在新橋にてハイボール酒場を経営している。
 新橋店は、オープン3年目の直営店を引き継いだ店舗である。当時月商500万円の店だったが、毎年105〜110%アップと売上を伸ばし、10年以上にわたり伸ばし続けて月商800万円にまで向上させたことで、本部からも高く評価されている。18坪15テーブルで最高1000万円(坪売上55万円)を売り上げたこともある。
 またQSCオペレーションレベルが高く、MS(覆面調査)でオールSを獲得した実績も持つ、銀だこハイボール酒場を代表する優秀店なのだ。コロナ禍で営業時間の短縮があっても、月商600万円をキープする店である。



店舗名/銀だこハイボール酒場 新橋店
所在地/〒105-0004 東京都港区新橋1-15-9 大塚ビル1F
TEL/03-3500-3870
店舗面積18坪
客席数/15テーブル(立ち飲み)
営業時間/15:00~24:00
客単価/1800円
平均月商/800万円
従業員数/正社員2人  P/A8人




ページの先頭へ