楽しい仲間と一緒に働く!プロになる!いんしょくハイパーでかけがえのない仲間を見つけよう!

月刊「飲食店経営」
     田中司朗プロフィール

ニクバルダカラ 伏見店 杉下 伸幸 店長 (31歳)


 今名古屋で注目されている店といえば、ニクバルダカラ伏見店だ。8月にオープンし、22坪60席の規模ながら8月が850万円、9月は940万円、10月は1057万円と、毎月100万円ずつ売上が上昇。坪売上が45万円に上る超繁盛店である。
肉料理と赤ワインの専門店で、赤ワインは30種類ほど取り揃えている。オープンキッチンの明るい店内、開放的なテラス席、カウンター席や立ち飲みもあるバル業態の店。オープンドアのため賑わう様子が外から見え、通行人も思わず入ってみたくなる。TVや雑誌の取材も目白押しで、週末は予約だけで満席状態だ。看板メニューは和牛イチボステーキ1449円、ローストビーフの盛り合わせ1029円、円、がっつり骨付きスペアリブ924円など。
 経営母体は株式会社味和居ダイニング(蓮川 昌実代表)。現在焼肉・ホルモン業態を中心に30店(直営9店FC21店)を展開している。味和居ダイニングには『今日一番の旨いもの創り』というクレドがある。鮮度のよいおいしい商品の提供と、チームワークのとれた気配りのある接客を通じて、お客様の期待を超え続けるサービスを追求していく姿勢を表したものだ。
 今月は、絶好調のニクバルダカラ伏見店を率いる杉下伸幸店長にお話を伺った。



店舗プロフィール

店舗名/ニクバルダカラ伏見店
所在地/〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-2-21 アーク白川公園ビルディング別館101
TEL/052-202-2986
店舗面積/22坪
客席数/60席
営業時間/11:00~14:00 ランチ
     17:00~24:00 ディナー
客単価/ランチ 980円  ディナー 3500円
平均月商/1000万円
従業員数/正社員3人  P/A 16人




お知らせ
コラム
!FBA 体が喜ぶ健康的なメニュー

2018/12/18
プチ薬膳~冬の養生ごはん~豚とほうれん草のほうとう かぼちゃクリーム仕立て/マクロビオティック、グルテンフリー、低アレルギーメニュー~ほうれん草のクリスマスパンケーキ

関連コンテンツ

「クロスα(アルファ)」 飲食業界では誰もが知っている著名人が登場するスペシャル・コンテンツ

「星の瞬くレストラン」 日本の料理界を代表する飲食人の礎となった人生のスパイスを紹介(2008年完結)

いんしょく就職

ページの先頭へ