楽しい仲間と一緒に働く!プロになる!いんしょくハイパーでかけがえのない仲間を見つけよう!

月刊「飲食店経営」
     田中司朗プロフィール

若竹 新横浜駅前店 村松 孝洋 店長 (31歳)


 株式会社若竹は、神奈川県内でお好み焼・もんじゃ焼業態の「若竹」等を中心に、14店舗を展開する企業だ(代表:田口優英)。
 『お店はお客様のためにある』が企業理念のキャッチフレーズ。続けて「明るい笑顔で、親切で思いやりがあり、店舗も従業員も清潔でお客様に楽しさと満足を売ることを私たち企業の使命(責任)と考え、グループ全社員で共有し、果たし続けています」とうたっている。
 若竹・新横浜駅前店は、ビルの4階に立地しながらも平均月商は800万円、売上前年比は130%という繁盛店だ。昼はサラリーマン、夜はビジネスパーソンやカップル、週末は家族連れで賑わう。周辺には大手企業もあり、外国人の接待に利用されることも多い。
 平日の昼は定食屋、夜はお好み焼き&居酒屋、土日はファミレスといった多様なイメージで幅広い客層に利用される、実に使い勝手のよい店なのだ。
 今月は、そんな絶好調の新横浜駅前店をリードする村松孝洋店長にお話を伺った。



店舗プロフィール

店舗名/若竹 新横浜駅前店
所在地/〒222-0033 横浜市港北区新横浜2-5-26 新横浜SSビル4階
TEL/045-473-1413 店舗面積/43坪
客席数/86席
客単価/ランチ 750円  ディナー 2800円
平均月商/800万円
従業員数/正社員2人  P/A 15人




お知らせ
コラム
!FBA 体が喜ぶ健康的なメニュー

2018/12/18
プチ薬膳~冬の養生ごはん~豚とほうれん草のほうとう かぼちゃクリーム仕立て/マクロビオティック、グルテンフリー、低アレルギーメニュー~ほうれん草のクリスマスパンケーキ

関連コンテンツ

「クロスα(アルファ)」 飲食業界では誰もが知っている著名人が登場するスペシャル・コンテンツ

「星の瞬くレストラン」 日本の料理界を代表する飲食人の礎となった人生のスパイスを紹介(2008年完結)

いんしょく就職

ページの先頭へ